結婚相談所の仕事の流れ

結婚相談所の仕事は、結婚したい人を結びつけることです。とはいっても、ご縁探しをするのみが、結婚相談所の仕事のすべてではありません。出会いからお見合い、成婚の流れまでをすべてフォローするのが、結婚相談所の役割なのです。結婚相談所で働くやり甲斐について、仕事の流れを追いながら紹介しましょう。

結婚相談所では、会員がご縁探しをするために、プロフィールを作成します。年齢や年収などのデータも個人のイメージや結婚相手としての条件に重要なことですが、もっと大切なのは性格面での個性です。結婚相談所のスタッフは、会員と面談をしてコミュニケーションを深め、より印象深い個性のイメージとして際立つようにプロフィール欄に添えて、お見合いや成婚につなげていくのです。お見合いの日程調整やシチュエーション作りも、結婚相談所の仕事です。ときには、お見合いそのものに立ち会ってフォローすることもあり、2人の出会いを結ぶためにはさりげなく細やかな心遣いをしていきます。お見合いの結果が良ければ成婚への展開へと、上手くいかなくとも次のお見合いへと前向きに進める援助が重要です。

お見合いで出会った2人の交際にも、しっかりとお手伝いをしていきます。交際は順調か、会えないときにフォローをしているかなどのアドバイスをし、プロポーズのタイミングなども会員と相談をして最善策を考えていきます。そして成婚となったときには、遂に結婚相談所のスタッフにも大きな喜びがもたらされるのです。


▼結婚相談所関連サイト
結婚相談所としては大手の会社のサイトです。結婚相談所で働くスタッフがどんなことをするのか顔写真入りで載っており、仕事内容をイメージしやすいです > 結婚相談所